一日いっこの幸せ。怠け者の専業主婦の私生活垂れ流しブログ


by tama_mami
カレンダー

<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

7月30日 昼食 出来合いの海苔巻き&寿司 見事に炭水化物のオンパレード
d0020685_235936.jpgどうやら兄達は子守を押し付けて自分達の仕事を片付けたいらしい。別に構わないけどさ。
(-"-)なんか不条理なものを感じたが気にすまい・・・
食事の支度をすると時間がかかるのでツルヤで出来合いの寿司を買ってきて食卓に並べる。
買い物へ行くのに姪と母を連れて行ったが、姪もママがいなければ観念して大人しくなるもんだ。
子供ながらに一生懸命気を使っているんだね。今日は一日ママと離れてお姉ちゃんと遊びましょうね~。(^o^)←おねえちゃん。
食後はまた泣き叫ぶ姪をチャイルドシートに括りつけて母を同乗させて隣町へお買い物&昨晩食事に立ち寄った「トンボの湯」へ。
母、買い物途中で膝を違えて激痛にうずくまる。
温泉でかなり楽になったとはいっていたが、心配。

7月30日 夕食 盛岡冷麺&軽井沢工房のウィンナー、奴、温泉卵
d0020685_085322.jpg風呂に入って子供を思いっきり遊ばせすぎたのか・・・家に着く頃には姪っ子爆睡状態。
気を利かせて兄嫁に事前に子供用のうどんを作るよう指示しておいたのに・・・(笑)
子供がぐっすり眠っているので、この日の夕食の用意は兄嫁も手伝ってくれた。
兄達のお土産の参考に軽井沢高原ビールなるものを買って飲んでみたが、ジュースのような味わいでお酒が得意でない私は好き♡ 夫君には大変不興だったのでおいしくないのかも。

7月31日 昼食 豚カツ 橙(トウ)にて 
d0020685_0164296.jpg帰り道、「軽井沢工房」へ立ち寄ってソーセージ作りをしたいと言い出す兄。
一応駅方面に車を走らせるが、日曜日の昼時大渋滞は免れない。案の定長蛇の列。携帯で連絡を取り合い、予定を変更してツルヤへ向う。ここで私達は別れるつもりだったが蕎麦でも一緒に食べようというのでそのまま佐久方面へ車を走らせる。途中、兄の閃きのまま豚カツ屋へ。←蕎麦じゃないのかい!
が、実はここ私も以前から気になっていた店。
冒険が嫌いな夫君の反対で入店できなかった店だった(笑)一日限定5食という「信州みさと豚のロースカツ定食」は家族にはあまり評判が良くなかった。母、兄、夫君が頼んだからこの日はもう売り切れかしら?1700円は高すぎね。
だが、私と兄嫁が注文したひれカツ丼は950円だったがジューシーでおいしかったぞ。(・_・;)
店内にtokioの太一君と久本雅美の色紙が飾られていて微笑ましかった(笑)

7月31日 夕食 残り物とツルヤで買ってしまった揚げ物で
d0020685_0453697.jpg昼にカツを食べる破目になると思ってなかったので、ツルヤで兄達が土産を買っている際に一緒に買ってもらった揚げ物・・・ああ、この数日の揚げ物の摂取量ったら・・・クワバラクワバラ・・・(>_<)
一週間子供の叫び声と笑い声が響いていた家も静けさを取り戻したが、とても淋しい・・・

夫君がニコニコ微笑みながら私を指差し、「タータン♪タータン♪」と心乃の真似をするのが今の彼のブームのようだ・・・(-"-)かわいい心乃を思い出して怒れない!

オババカ炸裂
[PR]
by tama_mami | 2005-08-05 01:06 | これ食べた 日本編
昼近くから母と兄嫁と娘を連れ出して近所にあるタリアセンへ行ってみた。私この地に住んでかれこれ4年目ですが、ここへ入園したの初めてです(*^。^*)
夫君は一人楽しくお留守番。
7月28日 昼食 軽井沢タリアセン レストラン湖水にて
d0020685_22433586.jpg・イタリアンチキンカツ定食
そっけない食堂のようなところで昼食をとったが、思いがけずおいしかった(笑)
食後ブラブラと庭園内を散歩しながらおびただしい数の池の鯉に餌をあげたりゴーカートに乗ったり・・・母がどうしても乗りたいというので兄嫁と姪3人で乗ってもらった。母メチャクチャ元気。

d0020685_231865.jpg園内にあるらくやきで姪の手形をモチーフに楽焼を楽しむ大人3人。肝心の姪っ子は訳分からないまま泣きべそかいてました(^_^;)ごめんね~。
これは焼く前の状態。兄嫁が一生懸命色を付けていました。焼きあがったら結構見栄えが良かったです(写真撮り忘れた)kokonoというのは姪の名前心乃といいます。
なんと名付け親は私!<(`^´)>

7月28日 夕食 ポトフ&チキン&サラダ 白飯+明太子
d0020685_2391867.jpg
さて、今日の夕飯は何にしようかなと。タリアセンでお茶を飲みながら兄嫁・母に相談すると「・・・」おい!なんか言え~!(-"-)面倒くさくなってきたので「ポトフでも作るか?」といっても「・・・」本当になんか言ってくれ!(・_・;)
すると兄嫁がポツリと「それ、いただいてみたいです・・・」だと。
( ̄ー ̄ )なんかかわいいじゃん。お調子者の私はホイホイ作りましたよ。ヽ(´ー`)ノ
夜8時頃兄が到着。白いご飯が好きな母と兄と夫君の為に白いご飯も用意。

兄、ポトフやサラダ、チキン、白飯を絶賛してくれた。いやいや、いつも食にうるさい兄が褒めてくれたお陰でこの数日間の私の(精神的な)苦労も報われたよ。(笑)

7月29日 昼食 プリンスアウトレット内 西洋軒にて ソースカツ丼、冷やしほうとう、たこ焼き
d0020685_23193748.jpg
私達皆、旧軽あたりで食事したかったのに母の希望で以前に姉家族と入店した西洋軒へ。が、母運ばれてきたカツ丼を一口食べて「あら、味噌カツじゃなかったのね」だと。本当にボケるのは早いよ。勘弁してくれ!(ーー;)オイオイ
アウトレット内をブラブラした後、腹ごなしに鬼押し出しまでドライブ。イヤ、ドライブしてもお腹は空かないと思うけどね。┐(´_`)┌
鬼押し出し園は閉園していたけど噴煙を噴き上げている浅間山を間近に見れて満足。

7月29日 夕食 帰って作る元気がなかったので帰宅途中にある「村民食堂」へ
d0020685_23295826.jpgぶっかけ蕎麦。鉄板餃子、鶏軟骨そば粉揚げ・・・
兄嫁と夫君は同じ親子丼を頼んだが私達親子3人が3人とも違うものを頼む。嫌な客だね。
しかも食事中、姪を躾け泣かす兄。泣いている姪を抱いて外に出てあやす私。まったく!
「躾けは家でやってくれ!」

外に出て姪をあやしていると兄嫁が飛んできた。
姪っ子もママに抱っこされてようやく落ち着く。
ママが一番の年頃なんだねぇ。( ̄ー ̄ )イマダケネ
[PR]
by tama_mami | 2005-08-05 01:05 | お外ご飯 日本編
7月25日 昼食 関越自動車道 上里サービスエリアにて
d0020685_19223486.jpgエリア内のレストランで、ナントカと云う賞を取った御膳2種類を母と注文して半分こ。
あんなのやこんなのが食べたい意地汚さはしっかり母からの遺伝だとこのとき痛感(笑)
1200円の金額にしてはいいんじゃない?
兄嫁と夫君はそれぞれ鮭いくら丼とラーメンセットを頼んでました。
夫君ずっとラーメン食べたかったのよね(笑)
月末は仕事が忙しいから遊びに来れないと言っていた母だが、兄嫁が子供を連れて遊びに来ると聞いて父に促されて急遽参加。あれだけ私が誘っても断っていたのに・・・全く、予定の立たない親だ!その父は頑固として仕事を休もうとしないし!(-"-)

車中、子供以上に騒がしい母・・・そのうちに孫娘と同じ顔して眠りこけてました。(*^。^*)

7月25日 夕食 久々におうちご飯・・・
d0020685_19231337.jpg懐かしい涼しい我が家へ到着したのが夕方4時すぎ。枕の違うところで寝ると熟睡できないデリケートな夫君。かなりお疲れモードです。それ以上に心身ともに疲れている私。(-_-;)ハァ
せっかく母がどこかに食事に行こうというのに、ツルヤで食材を買ってきて家で食べようと言う夫君。
おいおい、用意するのは私だぞ!と思う気持ちを抑えてごく簡単に鍋にする。
以前、karudamon7さんのところで紹介されていた
「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」が売られていたので試してみる。
ものすごく濃厚なお豆腐でおいしかった。ちょっと病み付きになっちゃうかも・・・

7月26日 昼食 アルデンテのパスタはお嫌い?
d0020685_19235351.jpg台風が来るとい
うので買出しへ。翌日分の食材も調達。
イタリアンが食べたいわぁと言う母のリクエストでスパゲティマトリチャーナを出したら母「麺が固い」と文句たらたら。「文句を言うなら食うな!」と、小さい頃誰かさんにいわれた言葉を投げたら静かになった。本人曰く「文句なんか言ってないよぉ(;O;)」だって。・・・確かにアルデンテだったが。(-_-;)
今度は柔らかいうどんみたいなスパゲティを出してあげようね。歳を取った親には優しくしてあげないと。反省反省・・・\(_ _。)
朝採りトウモロコシは糖度が高くてオイシ♪

7月26日 夕食 鮎を魚焼き器で焼くのは大変!
d0020685_19242385.jpgこれまた母が、「鮎食べたい!」とほざいたので仰ったので鮎を6尾買ってきて家の魚焼きコンロで焼いたがBBQならともかく、家庭用のコンロで焼くもんじゃないというのがよく分かった。
焼き場が小さいから串を刺して焼けないし、身が柔らかいからひっくり返すのも大変。
しかも、6尾焼くのって・・・(-_-;)もうイヤ~

*夫君・母・兄嫁・姪っ子・私の計5名ですが、鮎が小さいから6尾買ったのです。

7月27日 昼食 石焼ビビンバ&餃子
d0020685_19241237.jpg台風来ると言っていたので怯えていたのにたいしたことなく安堵するやら悔しいやら(笑)
道が決壊して陸の孤島状態になったらどうしようと本気で考えていたからなぁ・・・
とにかく食事は簡単に用意できるものを極力出す。
なんといっても、母は台所に立たせたくないし(休ませたいからね)兄嫁は手のかかる娘の面倒を見るのにいっぱいいっぱいだし。
夫君も、ウチの家族に気兼ねしているのかいつも以上の働きを見せてくれないし・・・。
が、おかずの量が足りないわ!とつい見栄を張ってしまい(ダレに?)手作り餃子を用意してしまった。チキンスープをゼリーで固めて中に入れる手の込みよう。が、シソを入れたので夫君食べられず・・・ごめんね。(・_・;)わざとじゃなかったのよ。

具材を用意するのは簡単だけど、包むのが大変なのよね~。と言うことで、母を椅子に座らせて餃子の包みを依頼する。まぁ、大層キレイな餃子が出来上がりました。(*^。^*)
が、焼き加減を失敗してしまった・・・_| ̄|○母スマン!

7月27日 夕食 鮭のムニエル・・・おいしいの?どうなの?
d0020685_19244484.jpgいつもはバターライスを付け合せにするけど、夫君が餃子が胃にもたれて苦しいと言うのでパセリのみを混ぜる。確かに、このところ食べ過ぎ&カロリー摂り過ぎだろう
それにしても、兄嫁がおとなしくて何を出しても無反応・・・これには参った(>_<)
うまいかまずいかくらいは言ってくれ~!いや、おいしいと思ってくれていると信じて作るしかないけどさ!
[PR]
by tama_mami | 2005-08-04 19:26 | これ食べた 日本編

帰郷

7月22日 昼食 ららん藤岡 魚健にて
d0020685_1850292.jpg・海鮮寿司(私)
・マグロ丼セット(夫君)


私の実家 静岡に戻る途中、ラーメンでも食べようと藤岡IC近くのららん藤岡で降りたがあまりの暑さにラーメンなど食べる気が失せ寿司にする。その後この選択を激しく後悔することに(>_<)

7月22日 夕食 うなよし にて
d0020685_1851246.jpg小さい頃から慣れ親しんだ鰻屋。と言っても鰻を食べれるようになったのは小学生の高学年になってから。それまでは鰻が気持ち悪くてご飯しか食べられなかった。肝心の鰻は犬にあげて・・・今考えるとなんてもったいないことをしていたんでしょう(-_-;)
父母と落ち合って一緒に食べたけど、現在の父母にはここの鰻は甘すぎるので好みではなく他店へ行きたがっていたが、私はそこの鰻には興味ないので即却下。
・・・悪い事しちゃったかな?でも、たまのことだから許して。

7月23日 昼食 魚がし鮨 長泉店にて
d0020685_1853638.jpg昼食を母と一緒にとろうと出かけたがお目当ての中華がCLOSE。そりゃ、3時近い時間になってるから仕方がない。で、そんな中途半端な時間でもやっているところへ「寿司でも食べましょう」と母が案内してくれた。
昨日鮨を食べたからイヤとはイエナイ雰囲気・・・私は久しぶりに生シラスが食べたかったので嬉しかったけどね。夫君はまたもやマグロ丼を注文。(笑)
しかし、ここの鮨はネタが大きすぎ。下品な鮨だけど食べ応えは十分。魚のアラや海老の頭をたっぷりと入れた味噌汁も圧巻。久々に生シラス、生川エビを堪能しました。ご馳走さま♪

7月23日 夕食 
実家に戻ると私は忙しい。昨年生まれた姪っ子を風呂に入れたり、食事を作ったり、わがままな父の子守をしたり、忙しい母の用事を手伝ったり、掃除が行き届いていない部屋を掃除したり・・・たまにはゆっくりさせてくれ!

この日は出張から帰ってきた兄と兄嫁、姪っ子、母、夫君と共に家で食事をしたが(父は仕事で参加できず)写真を撮り損ねた。豚のしょうが焼き、母の下ごしらえした山のような野菜のお浸しで夕食をとった記憶が・・・(^_^;)あまり定かでないが。

7月24日 昼食 御殿川にて
d0020685_18534362.jpg
今回の帰省の最大の目的、3年前に急死してしまった私の姉の3周忌法要の会席。
人の命のはかなさを彼女の死によって痛感した3年前でありました。
こうして日記をつけているのも、ある日当然来るだろうその日の為、生きてきた軌跡を残したいと思っているから。姉にお経を上げ、残された家族でワイワイ食事する。
日本人の変な習慣と幼い頃はバカにしていたけれど、こういうことって残された人の為に必要なことなんだなって、この歳になって分かる様になりました。

7月24日 夕食 かつ政 函南店にて
d0020685_18542499.jpgお昼に会席食べて(残さず食べてしまったのよ)胃がもたれて死にそう~!
なのに、母の誕生日と言う事で皆で食事をすることに。
姉の忘れ形見の娘っ子も参加。
皆お腹空いてないから簡単なもので良いよね。と言いつつここで「カツ」が選択されてしまうところに我が家族の空恐ろしさを感じる夫君。
しかし、しっかり厚切りロースカツを完食している夫君、君の方が私には怖いぞ!
私はさすがに、連日のヘビーな食事に体が悲鳴を上げていたので豆腐と父のカツを一切れ取り上げ、岩のりの味噌汁を飲んで済ませる。
兄はこの日夕方からまたもや出張だったので参加できずに一人東京へ。
会社を立ち上げたばかりだから忙しいのよね。( ̄ー ̄ )がんばってね~。
[PR]
by tama_mami | 2005-08-04 18:55 | これ食べた 日本編