一日いっこの幸せ。怠け者の専業主婦の私生活垂れ流しブログ


by tama_mami
カレンダー

<   2005年 04月 ( 48 )   > この月の画像一覧

昨日の豆腐作りで残ったふやかし済みの大豆250gを見ながら
私の頭を横切ったのは「ゴールドコースト移住生活」の「納豆作りへの道」だった。
SANGOさんの仰るとおり、GCでは問題なく納豆が入手可能。
だから納豆を作るなんて考えは私の頭の中には存在していなかったのだが・・・
昨日の私たちのテンションは非常に高く
もはや我が家の台所は化学の実験室に変わっていた。
幸いなことに、納豆作りに必要なものは全て揃っていたし。

夫君があわ立つ生呉をグツグツと煮込んでいる間に、圧力鍋でマメを蒸らす。
d0020685_22151425.jpg圧が掛かってから弱火で10分。
          自然冷却して出来たのがこの蒸し大豆→

つまみ食いをしまくる夫君の手から蒸し大豆をむしり取り、
↓水気を拭いて納豆を投入d0020685_2215492.jpg
〖「ゴールドコースト移住生活」の
SANGOさんは納豆を湯に溶かして納豆菌を取り出して
マメにかけていたが私は面倒くさいのでパックの納豆の半分をそのまま混ぜた。


保温器として登場させたのは
日頃お買い物バッグとして愛用している保冷バッグ→
d0020685_22162633.jpg
いつもは冷凍したペットボトルを保冷剤として使っているが
今回は空き瓶に熱湯を入れたものを納豆の周りに配置して使ってみた。

途中何度か瓶のお湯を取り替えながら24時間後に出来たのがこれ。↓d0020685_22165094.jpg

出来ました。出来ました。粘り具合もOKです。→
d0020685_2217745.jpg
これならヘタレな私でも続けられそう。
実際 冷凍納豆よりおいしいし。
問題は、納豆の臭い・・・(^^ゞ
納豆好きの私にとってはとてもよい香りなのですが
うちには大の納豆嫌いが・・・



本日より、愛用の買い物バッグは
納豆作り専用バッグへと生まれ変わりました。
[PR]
by tama_mami | 2005-04-24 22:38 | これ作った AU編
4月23日 夕食d0020685_21212269.jpg

・ざる豆腐
盛り付けもパクらせて頂きました
・おから
・とろろ昆布のお吸い物
・五穀米ごはん
・納豆(私)
・なめこ(夫君)

もぐもぐイタリアの「無い物は作るしかない!」の豆腐作りを読んでから念願だった豆腐作り。
日本からニガリをわざわざ送っても貰った。

しかし、ニガリが到着したのはもう何日も前のこと。
なぜそんなに放っておいたかというと、
       作るのが面倒くさかったから。<(`^´)>

しかし、再来週ワーホリを終了して日本へ帰ってしまうR子ちゃんの「豆腐が食べたい!」
の一言で、むくむくと「豆腐作りたい!」気持ちが沸いて来た!
そこで かねてより親しいお付き合いをさせて頂きたいと思っていたエアロビ教室の皆様方、
Y子ちゃんR子ちゃん、そしてY先生を実験台としてお招きしたのだ。

私「じゃぁ手作りの豆腐作るから皆で食べに来ない?初めての試みなんだけど。うふっ」
それを聞いたY子ちゃん
Y子ちゃん「うれし~!…え?初めてなの?…で、呼ぶ?…チャレンジャーですねっ
私「そう?じゃぁ、予備にたこ焼きの用意もするね」
Y子ちゃん「大丈夫ですか?私、関西人ですよ?」
私「・・・・(-□-)・・・じゃ、たこ焼きはY子ちゃんよろしく~(^^ゞ」
そうだった!関西の人は食にこだわりを持っていた!←偏見ですか?
こりゃやばいかもねっ!あとは宜しくY子ちゃん(^_-)-☆

家に帰り、夫君にその旨伝えると、皆が家へ来てくれるのは嬉しいヽ(^o^)丿
が、お出しするものがはじめて作る「手作り豆腐」というのはどうだろう
と至極まっとうなことをおっしゃる。
    ・・・そう、あなたはいつも正しいわよね。

で、本日その予行練習としてお豆腐を作ってみましたヽ(^o^)丿
[PR]
by tama_mami | 2005-04-23 21:09 | これ作った AU編

さかな 魚 <゜)))彡

4月22日 昼食  d0020685_1161990.jpg
・カツカレー     (夫君)
・白身魚のツミレ丼(私)
先週オープンした和食レストラン「寿司亭」で。

開店したてで、宣伝が行き届いていないのか(笑)客は私たちだけ。
以前オープン前に表看板だけを見て入ろうとしてしまった私たち
↑バリバリ工事中でした
営業を始めた気配を嗅ぎ取って、早速行ってきました。
店内に入ると東洋系のかわいいお兄さんがにっこり。
               ↑この発言がやばい
日本人かと思っていたら、英語で話しかけられる。おっとぉ!
次にオーダーを取りに来た女性。
先程の男の子が中国系だったので彼女も中国系の方かと思っていたら、日本人だった。(笑)
ほんと、見た目じゃ分からないし、思い込んじゃダメですね

色々とアドバイスをしてくれ、
「メニューに載せてないが お刺身に使う白身魚をすり身にして揚げた物を作ってくれる」
というので魚大好き&ツミレ大好き人間の私は迷わずオーダー。
夫君はカレーに これまたメニューに載せてないけどカツをトッピング。

欲を言えば、ご飯がもっと日本のお米に近いと嬉しいけど、
3日煮込んだ自家製カレーもマイルドながらコクがあっておいしいし、
即興で作ってくれた(?)ツミレ揚げは母の作ってくれた味。
懐かしくて涙出そうになりました。(;_;)

上記の品と 食後に抹茶アイスとコーヒーをひとつずつ頼んでAU$33。
メニューに載っている品は定食で11~15ドルくらい。
*オーダーを取りに来た日本の女性が厨房スタッフでした。
   なるほどどうりで日本の味なわけだ。

4月22日 夕食
d0020685_1372831.jpg
・白身魚の香草パン粉焼き+サラダ
・五穀米
・お麩とわかめの味噌汁

夕方からのタコ踊りエアロビを終え、
帰宅したのが8時過ぎ。
昼間の食事がかなりボリューミーだったのでお腹がすいていないという夫君。
私も今日は2レッスン受けてしまったので体が疲れて食欲が出てこない。
このまま食事抜いてしまえば楽なのに~!

だけど、昼の魚が呼び水になってしまって、私は魚食べたい発作が出てしまった。
帰宅途中で白身魚を買ってきて細かく挽いたパン粉にハーブを入れてまぶして焼いてみた。
五穀米にハーブとオリーブオイルの取り合わせは夫君が嫌がるかなぁ…
と一瞬頭を横切るが、お腹のすいてない夫君どうせご飯はごま塩で食べると思い直し
焼いた魚をサラダの上に乗せたところで「においで食欲が刺激された」とのたまう奴。
こんなおかず嫌がるかと思っていたが、予想に反してなかなか受けは良かったです。(^^)v
[PR]
by tama_mami | 2005-04-23 02:12 | お外ご飯 AU編

おんせんたまご

4月21日 昼食
d0020685_21594967.jpg
・讃岐うどん

卵料理が苦手な私ですらも「伊東家の食卓」でやっていたコーヒーメーカーで「温泉卵」を作るやり方は90%の確率で成功するやり方なので ご紹介。

1.コーヒーポットに卵を入れる。
本体に水を入れてスイッチオン。
2.水が落ちきったら10分放置(卵二個) それで温泉卵の出来上がり~。
*卵の大きさや数などで放置する時間が微妙に異なるので微調整は必要です。
私は↑の理由で、残りの10%失敗しています(黄身の硬さが好みと違ったりする)
それでもちゃんと温泉卵になるのでお気に入りなんです。)^o^(

ところがこの日は 
使用済みのコーヒーフィルターをはずすのを忘れて卵をゆでちゃいました!
*写真は別にうどんの汁で卵を茹でているのではないですよ。
まぁ、卵にコーヒーの味が染み込まなかったので問題ないんですが。

4月21日 夕食d0020685_2202557.jpg
・出汁巻き卵
・ごぼう・レンコン・にんじん・ささ身のキンピラ
・インゲンおひたし
・五穀米
・もやしのお味噌汁

日本から困難を乗り越えてやってきた五穀米。
オーストラリアは独自の生態系を守るため食品の持込はとても厳しい
アジアンや日本食料品店で売られているもの
(マヨネーズ、竹細工、マメ・・・)でも、
絶対に持ち込みは許されません
今回もこの五穀米は「だめもと」でトライ。
一度は検閲のカウンターの向こうへ消えてしまったものの、(;_;)/~~~
担当の方が最後の最後に返してくれました。
     ありがとう!(;O;)
ただ、お土産に持ってきた羊羹の包みが「笹」だったので←ノーチェックでしたぁ
きれいに剥かれて「笹」は没収されましたが・・・(>_<)
妙に安っぽくなってしまった羊羹も、その後土産話で盛り上がらせてもらいました。<(_ _)>

五穀米を入れているのは「台所用品に寄せる思い」でぼやいたセイロです。
炊飯器で炊いたご飯をお茶碗代わりに盛ってみました。
写真用に考えたのですが(笑)ふたをしてちょっと蒸らしたのが良かったのか
いつもよりおいしくいただけました。
怪我の功名ですね。<`~´>
[PR]
by tama_mami | 2005-04-22 22:32 | これ食べた AU編

ジャスミン

d0020685_16425672.jpg

近くに咲いているジャスミンです。3mくらいの高さがあります。
確か2月頃に散ったはずだったのですが、気がついたら、またこんなに咲いていました。
朝夕冷えてきましたが、まだまだ夏ってことなんでしょうね。

こんな大きな樹が何本も植えられているところに行くと
眩暈がしそうなくらいの香りに圧倒されます。

日本では花粉アレルギーというとスギ花粉を即座に思い浮かべますが、d0020685_16594149.jpg
こちらでは「ジャスミンの花粉アレルギー」があるという話を聞きました。
幸い私はまだジャスミンのアレルギーはないので、
今のうちに思いっきりこの香りを楽しんでおります。

追記
[PR]
by tama_mami | 2005-04-21 17:15 | 生き物 AU編

大丈夫かいなぁ

オーストラリアにも地震があるという「ブリスベン暮らし」のkyoさんにトラックバックです。

私、オーストラリアには地震がないものだと、安心しきっておりました。
というのは、KYOさんの記事にあるように、こちらの建築方法って
レンガを積み上げて漆喰の壁を縫って はい。終わり。・・・みたいな作り方。
*私は専門的なことは分からなく、見た目だけで話しちゃってま~す。*

近所でもガンガン新しい家を建設中なので、散歩がてら、
「どんな間取りにするのかな~?」なんて人様のおウチを覗き込むことがあるのですが
↑ヤラシイ趣味ですみません。
まず、鉄筋が入っているのを見たことがない・・・!

しかも、ものすごいスピードで家が完成していく・・・
しかも² 運河のないところに、運河作って(river sideの家のほうが高く売れるから?)
もと海だったところに土地埋め立ててその上に家が建ってる~。
♪砂~のう~えに家を立て~♪って歌が頭をよぎります。(>_<)
うちもそんな場所に(川沿いじゃないですが)建っているので笑い事じゃない
庭を掘り起こすと、貝殻とか、砂とか出て来ますし。

そんな光景を見ていたのでAUには「地震がない!」
って家族知人に自信を持って話していました
知らないことって恥ずかしいことですが、同時に幸せなことでもあったんですね~
異常気象、天変地異が頻繁に起こっている今日この頃・・・
いつ何時どんな災害が身に降りかかるか分からないですもの。

山火事に関しても、我が家の近くでも山火事の形跡あるしなぁ・・・
なかなかワイルドですよね。(^^ゞ
*墨になってしまいがならも、健気に新芽を吹いている樹を見ると
 自然の驚異を感じざるを得ません。
[PR]
by tama_mami | 2005-04-21 14:31 | つれづれ AU編
4月20日 夕食
MERMAID BEACHにあるPINOCCHIOというイタリアンで珍しく外食
(我が家は夫君が外食嫌いなのでどうしても外食の数が少なくなってしまいます。)
北イタリア出身の旦那様がシェフを勤め、家庭的な料理を提供してくれるレストラン。
人当たりの良いオーナーシェフの奥様(日本人)と、ドイツ生まれのシチリア人ニコラさんが
感じよくサービスしてくれました。←伊語、独語、英語ペラペラ
名前の通り、店内にはピノキオの人形がたくさん飾られてます
 

d0020685_517528.jpg
・ブレザオラとルコラの前菜
(牛肉の生ハムみたいなもの)食べ掛けですみません→
・イカ墨スパゲティ(私)
・ポルチーニリゾット(夫君)
・creme caramel ここだけなぜアルファベット?
・コーヒー

朝のうちに夜はカジノという予定を立てていたので、
「じゃぁ、夜はお外でご飯だね!」と たたみこみ、
とても気が乗らない様子の夫君に気がつかないフリをしながら
どこに行くかあれこれ思案する私・・・フフフ。

ところが、予定よりもずっとずっと遅くにカジノを出た私たち←夫君の陰謀か?
まだ8時半過ぎだったけど GCのレストランって開くのも閉まるのも早い所が多いので
やばいかなぁと思いながらも、過去一回だけ行った事のあるイタリアンへ行ってみた。
・・・知り合いに連れて行って頂いたレストランなので場所をよく覚えてないのに!・・・
イタリアンなら遅い時間まで営業していそうだし、ホテルから近いところにあるはずなので
万が一ダメだったら、ホテルに戻って食事できるし←コンピューターのように計算する私

結局、道に迷い←とても簡単な場所なのですが、ちょっと奥まっているので見つけにくいの
しかも私たち二人とも方向音痴なトンチンカン夫婦なんですもの(;O;)
目指すレストランに到着したのは9時を過ぎてました。
(本来ならホテルからレストランまで車で5分で行けます。)_| ̄|○ 
店の前にある駐車場に車を止めて降りると、お客の姿が見えない。
ありゃりゃ・・・?まさか もう閉店?

しかし、オーナーシェフの奥様が笑顔で出迎えてくれた。
sig:「どうぞぉ。まだ大丈夫ですよ」
私:「すみません。私たち予約無しで来てしまって・・・」
sig:「今日はお客様が少ないので有難いですわ。」 だって、いい人だ!←本当に単純

よく見ると奥の方に一組日本人らしきカップルが。よかった、ちょっと安心
その私の視線に気づいたか、すかさずニコラさん、
「そう、まだお客様いるから落ち着いてゆっくり選んでいいからね。
まずは、パン持ってくるからメニュー決めておいてね~」って。そつがないねぇ。

アンティパストとプリモを注文、ガス水とビールを頼み
プリモが来た時点で料理の写真を撮りたくて「写真撮りたいのですが…」と、申し出したら
私たち二人の写真を撮ってくれました。(笑)
*二人の写真が必然的に少ないので、本当に嬉しかったりするんですよね。
d0020685_3491543.jpg

シニョーラやニコラさんとおしゃべりをしながら楽しく食事をしていたが・・・
プリモを食べ終わる頃にものすごい満腹感が襲ってきた。
最近本当に小食になっちゃってるからなぁ。

レストランではプリモを注文しなくてもセコンドは頼まなきゃって思っているのにどうするよ!
↑な~んて!あまり深く考えなくてもいいんですけどねっ。(^^ゞ
「悪いから軽そうなセコンド注文してシェアしようか。」←あくまでも小心者なので。
・・なんて話していたら、ニコラさんがすっとデザートメニューを持ってきて
「お腹いっぱいみたいだから、デザートにする?それともコーヒーが良い?」って・・・。
さすが、暇なときに行っただけあってサービスが行き届いているわねっ。
それとも、早く帰りたいのか?
暴言です。親切で言ってくれてるのは十分伝わりましたともっ。

プリンなら二人で一個シェアできそうだったので、コーヒーと一緒に注文。
その後ニコラさんカウンターの奥からシチリアのオレンジで作った強いお酒アランチェッロを
取り出して勧めてくれた。
レモンのお酒リモンチェッロは知っているけど、アランチェッロなんて初体験♪の私。
あまりお酒は強くないのだけれど、強めの食後酒は消化を助けてくれるので嬉しいし
一杯だけ頂くことに。
d0020685_3563568.jpgオレンジの香りがいっぱいの、とてもおいしいお酒でした

素朴な家庭料理。ちゃんと丁寧に作られていてパスタもリゾットもおいしかったです。
レストランには第一に居心地の良さを求める私なので、気取らず、暖かなキメの細かいサービスには大満足でした。
*前回来た時はオージー、在豪イタリア人、日本人で満席(予約していきましたから大丈夫)
でしたが、その時のサービスも今日ほどではなかったですが(笑)良かったですよ。

コーヒーを飲みながら
「悪いから早く飲んで帰ろうね」←とにかく気の弱いずうずうしいおばちゃんなの
そんな最中、厨房からシェフが出てきて、
「前にも来てくれたよね。今日はありがとうね。料理どうだった?」だって。
ふぇ~!覚えていてくれたとは!←リップサービスかもしれないが嬉しいっす。

気になるお会計は、AU$75でした。
サービスが良かったので、プラスAU$10のチップを添えて。
*AUは基本的にチップが必要でない国と云われているのですが、サービスに満足したら
10~15%のチップを置いていきます。
もちろんサービスに満足しなかったら、ノーネクタイお断りのレストランでも(GCにそんなレストランあるのでしょうか?)置きませんとも!←ここがずうずうしいおばちゃん!

帰りの車の中で
[PR]
by tama_mami | 2005-04-21 06:44 | お外ご飯 AU編

ギャンブルに必勝法なし

今日は夕方からカジノへ行って参りました。
d0020685_0211157.jpg

カジノなんていうと、なにやらおしゃれな感じがしますが、
私たちのカジノでの遊びは、バカラやポーカー、ルーレットなどの本格的な(?)
ギャンブルではなく、スロットマシーンです。
早い話、パチスロみたいなものでしょうか?

*ここで、ギャンブルなんて関係ない、興味ない、いかがわしい、汚らわしいとお思いの方はどうぞ以下の文、読まずにスルーして下さいね。<(_ _)>

スロットでも色々種類があり、私たちの遊ぶゲームは通常1セントゲームと呼ばれている
1ドルで100クレジットのJACKPOTです。。

年金退職者のおじいさんおばあさんが好んで遊ぶKENOというゲームと並び、
とてもポピュラーなゲームのひとつ・・・だと思う。
このゲームそのものは掛け金が高くないせいもあり、決して大金が儲かる仕組みのものではないのですが、とにかく低い軍資金で長く遊べる(運が良ければね)ので暇人にはもってこい。
また、JACKPOTが当たると高い利益が生じることがあり
ちょっと楽しい♪

私たち、ここへは月に2・3回の割合で遊びに行くのですが、実は私この4回ほど負け知らず。
<(`^´)>←いや、あまり威張るほど儲けてないですけど・・・
対して 夫君は負けはしないものの 最近あまり良い勝ち方をしていないので
あまり行きたがってなかったのですが、今日は珍しく彼の方から
「チンジャラ行こうか」と持ちかけてきました。
実は朝ちょっと気まずいことがあったのでご機嫌取りだったのかもしれません。(^_-)-☆

もちろん私が断る道理はなく、二つ返事で OKです。
私にとって娯楽があまりないGC生活
たまの「チンジャラ」は嬉しい気分転換になるのです。
ところで、ホテルの中に飾り付けられていた意味不明の電気クラゲ。↓
  他にもっといいデザインありそうなんだけど、どうなんだろう・・・
d0020685_02334.jpg

お互い軍資金20ドル札を握り締め、いざ出陣。
今日は平日ということもあって、人もまばら。
なかなか当たりもなく、隣に座っていたおじいさんと
「やれやれだね~」なんていう目配せをしながら待つこと30分。
やっと本日 初の当り!JACKPOTです。そして60ドルGET!!!
隣のおじいさん「すごいね~。わしは今日はダメだよ~」←といったと思う。
と、ニコニコして一緒に喜んでくれました。ありがと!

そして続けざまに15FREE GAME(フィーバーって奴ですかね)が当り、
20ドルの元金が85ドルまで増えました。
この頃になるとおじいさん、「フッ」と笑ってどっかに行っちゃった。
*当たらない台だと思ったらみんなすぐに台を替えるんです。
私は一台お気に入りの台があり、あまり浮気をせずこの台に絞って遊んでいます。

その後、ちょっと粘って何度か小さな当りがありましたが、残金75ドルのところで終了~。
ギャンブルは引き際が肝心です

夫君も何とか元金を減らすことなく、終了~。
本日二人合わせて40ドルの元金を93ドルまで増やしてきました。ヽ(^o^)丿(^o^)丿純利益53ドルなり~。めでたしめでたし。

ギャンブルの話しと言いながら、超セコイ ギャンブルの話で申し訳ございません。
いつの日か、大金使って豪遊した暁には またレポートさせていただきます。

今度のGWはGCに行く!という方へ
[PR]
by tama_mami | 2005-04-20 22:19 | つれづれ AU編

慣れればおいしい

4月20日の昼食   d0020685_15293581.jpg
・インスタントラーメン
 

サッポロ一番 味噌ラーメン
ゆでたもやしと温泉卵、
しつこく残っているインゲンと先日のBBQの残り野菜を炒めて乗せて。
そして私は小さじ一杯のトマトケチャップ♪

先日のpicot-picotさんとの会話の中で、味噌ラーメンにケチャップの話をしたところ
案の定、思いっきり引かれてしまったので、実践をお見せします。ヽ(^o^)丿

d0020685_1530303.jpgこの場合、ラーメンは絶対に
「サッポロ一番味噌ラーメン」でなければなりません。
他で試したところ、どれも今ひとつだったので。

本来ならば麺がまだ鍋に入っているうちに
一匙のケチャップを落とすのですが、
夫君が泣いて嫌がるので丼に盛り付けたあとにしました。d0020685_1531206.jpg
よ~く混ぜて。いっただっきま~す!


以前は夫君はインスタントラーメンに野菜を載せるのも嫌がり、野菜炒めは別皿に盛っていたのですが、最近ではすっかり 観念 開眼したようでこのように直接乗せても食べてくれるようになりました。
私も小さいころ母がラーメンに野菜をたっぷり入れるのが嫌いで嫌いで仕方がなかったので
夫君の気持ちも分かります。だって、子供って野菜嫌いだもの

このように日々徐々にですが私の味覚に順応させているので
夫君が「味噌ラーメン」にケチャップをたらす日も近いことでしょう。
今は嫌がって味見もしないし、私のこと変な目で見てるけど大丈夫!
私はいつまでも待ってるからね。
(`~´)
[PR]
by tama_mami | 2005-04-20 15:45 | これ食べた AU編

賢い主婦と呼ばれたい

今朝も日課のヨガストレッチをしながら瞑想にふける私・・・
頭の中は「靴下の使い方」でいっぱい。
あれ?瞑想って考え事しちゃいけないんだっけ?
目を閉じて心を静め、無心になって想念を集中させること。 BY MSN辞書
・・・・・まぁ、細かいことは置いておいて。(^^ゞ

先日musucariさんに褒められ調子付いて洗濯の終わった夫君の靴下の穴の修繕をしようと四苦八苦していたところ、夫君がポツリと
よそのおうちにお邪魔したときに恥ずかしいから新しいのを買うよ」と、のたまった。
恥ずかしいって・・・あなた今まで平気で履いてたジャン!それともなに?
私の裁縫の腕について文句でも?

ついつい、悪い方へ考えようとしてしまうペシミストな私・・・(;□;)
・・・いや、夫君は私に面倒をかけさせまいとしているだけなんだ。
なるべく物事は前向きに考えましょう。(^o^)

さて、賢い主婦と呼ばれたいわたしが思いついた靴下の使用法。
・穴の開いてない方はゴルフクラブのカバー
・穴が開いてしまったほうは雑巾
雑巾はともかく、クラブのカバーは我ながらすごい発見だと思い、
早速夫君に見せたところ、

夫君:「ふ~ん。すごいね」ニコニコ
あれ?反応悪!そのニコニコって腹に一物あるときのニコニコだし!
私:「なに?そのいやらしい笑いは?すごいでしょ!これでクラブも磨けちゃうんだよ!」
夫君:「いやさ、そのクラブカバーは、みんなやってることだからさ、でも、Tちゃんが自力で思いついたなんてすごいと思うよ。えらいえらい」ニコニコ
・・・・・(-◇-);・・・しらなんだ
こんな 貧乏臭い ことみんなやっているなんて・・・!

悔しいから他の利用法を考えようと3時間ほど考えたけど思いつかないし
喜び勇んで撮ってしまった映像 自分 が不憫なので、
どうせ、誰かさんの2番3番煎じのゴクゴク一般的な使い方ですけど載せさせてもらいます。微妙にサイズも小さくしておきました。
d0020685_14243911.jpg

d0020685_14251015.jpgd0020685_14254057.jpg


追伸:
穴の開いている方の靴下を裏返して丸めて鏡を拭いたところ、すごいきれいになった。
科学雑巾やスクイジーなんかよりずっといいです。クモリなし!
使ったらクルンって丸めて汚れてないところを出して使ってまたクルン♪

「こりゃぁ、PCやTVの画面を拭くのにもいいね!」って言ったところ、
PCオタクを愛する夫君曰く
「静電気がおきたらPC壊れるから止めて。いつものようにわんちゃんで拭きなさい」だって。
   *わんちゃん=PCクリーナーのバウ君の事です♪
試しにわんちゃんのお腹についた埃を拭き取ったら、嘘みたいにきれいになりました。

・・・でも、こんなことみんなもうご承知でしょうけど。どうせ鳥頭ですよ。ふん。
[PR]
by tama_mami | 2005-04-20 15:05 | つれづれ AU編