一日いっこの幸せ。怠け者の専業主婦の私生活垂れ流しブログ


by tama_mami
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

マッドクラブ初体験

過去の写真を整理していたら(眺めていただけとも言う)
懐かしい写真を見つけた。いや、過去の写真は懐かしいものですけど。

3年前、近所にお住まいの方から戴いた生きたマッドクラブ
GCでは「獲れたてのマッドクラブを食べましょう!」というツアーがあるくらい
メジャーな食べ物らしい。私は毛蟹やタラバガニの方が好きだけど・・・。
その方のお宅は羨ましい事にリバーサイドで、家の前の波止場にマッドクラブ捕獲用の
ネットを仕掛けておくと、わんさか獲れるという事で、お近づきの印に頂いた。
餌はラム肉だと聞いて(贅沢な!)びっくり。
又、メスは放さなきゃいけないらしい。卵を抱えているやつだけだったけかな?

d0020685_18174592.jpgさて、頂いたマッドクラブ、どうしたものか・・・
実はその頃夫君、甲殻類アレルギーが出ていて
海老・蟹を食べると大変な事になっていたので
このマッド君は全て私のもの。
とりあえず一晩ランドリールームの深いシンクの中に放り込んでおいた。
このシンク深さが50センチくらいあるし、ステンレスなので、這い出す事はないと思いあえて蓋はしなかった。

夜中、寝る前にマッド君の様子を見ようと夫君とランドリールームに行ったが
先にドアを開けた夫君。ものすごい勢いで逃げだす。
どうせいつもの悪ふざけで私をだまくらかそうとしていると思った私、
「な~にやってんの、そんなんじゃ、騙されないわよ。おっほっほ」と笑って部屋に入ったら、
足元にうずくまっている黒い物体が・・・d0020685_18181317.jpg
ほんと、あの時の事は今思い出しても・・・
私は蜘蛛が大嫌い。昔アラクノフォビアという映画があったが、正真正銘蜘蛛恐怖症なのだ。
部屋の片隅でうずくまっているマッド君は大きな蜘蛛にしか見えなかった・・・

ギャーギャー騒ぎながらマッド君を捕獲しなおし
(夫君が頼りにならないことをこの時に痛感)
今度はちゃんと蓋をしてその晩は就寝。
翌朝、茹でて 足の先までマヨネーズと酢でしっかりと頂きましたが
「よくあの蟹を食べれたもんだ。」「Tちゃんの貪欲さには感服するよ」と、
未だに夫君の尊敬の念を一身に受けている私です<(`^´)>

その後、他の方々にも何度かマッドクラブを頂き、その際の調理法として冷凍庫で凍らせてから調理するとか、茹でる時には泥の臭みを消すためにハーブと一緒に茹でるとか・・・
今では少しは知恵がつきましたが、今年は誰からもいただけず、せっかくの知恵も役に立ってません。買うと高いし、買ってまで食べようとは思わないのよね~。
d0020685_18183710.jpgあの時茹でたマッド君。
かわいそうにばらばらです(;O;)ゴメンネ→






先日kyoさんのブログで、クイーンズランドの動物保護法の話を読むまで*そんなことまで法律で制限されていると知らなかったので、ビックリしました。
*動物を苦しめるような調理法をしてはいけない(追記)
あら、私のしたことは完璧な違法行為だったのね!
これは、3年も前の話しなので、一応時効ということで・・・(^_^;)ユルシテ
[PR]
by tama_mami | 2005-05-30 19:18 | 生き物 AU編