一日いっこの幸せ。怠け者の専業主婦の私生活垂れ流しブログ


by tama_mami
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

夫君の作った茸のリゾット

以前、北イタリアに住む親友のN子ちゃんからステキな贈り物を戴いた。
私が「オーストラリアには何でも揃っていて素晴らしい所なんだけど、きのこ類の種類が少なすぎなんだよ~。マッシュルームしかないの!(いや、ちょっと暴言ですね)」
と、泣きを入れたら(;O;)彼女お気に入りのバスソープとグリッシーニに紛れ込ませて
「乾燥ポルチーニ」を送ってくれたのだ。無事オーストラリア検閲の目を逃れて私の手元に届いたこの子達・・・有難く使わせていただきました<(_ _)>
*あまりにも有難がって使うので「乾燥ポルチーニ茸」だけはまだ若干残っております。(笑)

5月18日 夕食
・ポルチーニ茸のリゾット
・サラダ
・コーンスープ

お昼に中途半端な「なんちゃってピザ」を食べたせいか、イタメシに対する欲求がムクムクと湧き出てくる。今朝、上記のN子ちゃんからのメールで、旬のアスパラで作る「リゾット」&「ビスマルク」の話を読んでしまったせいもあるんだろうが・・・。(* ̄¬ ̄)
ならば、こっちは秋なのできのこでリゾット作りましょう!<(`^´)>

友人とのカメラチャットを渋々終え、夕食作りにキッチンへ向かうと夫君がニコニコして待っていた。どうやら、今日は「お手伝い」がしたい日らしい。かわいい♥←自主規制です

家中に立ち込める きのこの匂いで、今日のメニューを嗅ぎ取ったらしい。
指示をくれれば、自分が作る!と、言い張る。
いつも、料理は「ノリと勘と微かな味の記憶だけ」で作る私。
「分量とか、材料入れる順番聞かれても・・・困るんだけどなぁ・・・」と言うと、
「しってるよぉ。Tちゃんのおおらかな性格はぁ!」だと。大まかの間違えね

しょうがないので大変有難い申し出なので、玉ねぎをみじん切りしてコンロの前で木ベラを持って待ち構えている夫君にパス。オリーブオイルでじっくり炒めてね。
戻した茸もみじん切りにして。スープはインスタントのベジタブルストックでいいや。
生クリームないけど、夫君の飲んでいるfull milkの牛乳使っちゃえ!
*バターや生クリームを使わないのであっさり系になりました。←計算通り!ですとも。

夫君が鍋をかき回しながら米を茹でていてくれる間 「スープをどうしても飲みたい!」
と言う夫君の為に、クリームコーンであっさりスープ(生クリームなし)を作り、
*パスタやリゾットは、「スープ」扱いだからスープと一緒は変だよ。
という私の意見は「おうちごはん」では却下されます。

レタス・ルッコラ・グレープトマト・マッシュルーム・アーティチョークでサラダを作る。
*昼の材料とほとんど一緒だね♥

そして、お約束のデジカメを取りに走る私・・・←よういしておけよ! 

d0020685_041335.jpg
で、できたのがこれ→ 
夫君大絶賛です。(^o^)
  ↑君が作ったんジャン!(笑)

米2合用意しましたが、完食でした。食べすぎ!
夫君は日頃食が細いのですが
気に入ると「バカ食い」します。
はっ・・・(・_・;)いつもおいしくないのか?

見た目は茸を多く入れすぎたのか、生クリームを
使わなかったせいかまるで醤油ご飯のように
なりましたが、なかなかおいしく出来ました。
↑どうせ、味は分からないんだからそう言っておきましょう(笑)
本音を言うと、チョビっと生クリームがあった方が良かったかな?(^^ゞ
[PR]
by tama_mami | 2005-05-19 01:00 | これ食べた AU編