一日いっこの幸せ。怠け者の専業主婦の私生活垂れ流しブログ


by tama_mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

レバノンパンでピザ

昼前に人と会う約束していたのに朝は愚図な私、ギリギリの時間まで支度が出来ない。
↑PC開いちゃったのが敗因だと思うんですけど・・・

私: 「用事はすぐに終わるよ。帰りがけにお昼ご飯の材料を買ってくる。お昼何がいい?」
 *我が家恒例「お昼何がいい?攻撃」です。
夫君「すし亭に行ってもいいよ。」
 *まぁ、ありがとう!だんだんコツを飲み込んできたようね。( ̄ー ̄ )
   でも、「すし亭」はちょっと飽きてきたんだけど、このところずっと和食だし・・・
私: 「久しぶりにピザ食べたい。どう?生地から作ってみようと思うんだけど」
夫君「いや、いつもみたいに土台だけ買ってきて。薄いパリパリしたやつ」
 *もしかして以前の「豆腐作り」で借り出されたのを思い出した?
私: 「手伝わされると思ってるんでしょ?手伝いたくないの?」
夫君「今から出掛けて、その後じゃ、お腹空きすぎ!」
   そうでした。あなたはいつも正しいです。<(_ _)>

5月18日 昼食d0020685_21354881.jpg
・ピザ
・アルファルファサラダ ポン酢で

帰りに寄ったスーパーではいつもの薄いパイ生地は売り切れ。でも、パンコーナーを物色していたらLEBANESE BREADなるものを発見。
ケバブにも使える。
しかも、5枚入りで99セント!!即決 <(`^´)>
Y先生が「同じ炭水化物なら全粒粉の物を選びましょう」って言っていたのを思い出しながら・・・
夫君の好みの精粉タイプの物をチョイス。(^_^;)

帰宅したら2時だったので(遅すぎ)ピザソースを作らず、ケチャップとハーブで誤魔化す。
トッピングは各自好きなものを乗せて。
左:夫君(スライスマッシュルーム) 右:私(半面だけにアーティチョーク&マッシュルーム)
d0020685_21505758.jpg

夫君、ソースをかなり濃い目に付けてるので、注意したら、「これでいい!」と。
  いつもの私のソースじゃなくて、ケチャップなんですけどぉ・・・
  ・・・・まぁ、良いと言うのなら良いのでしょう。大人ですし。自己責任ですね。
オーブンに放り込み、野菜を洗い・切り・・・その間、夫君にピザの様子を見てもらう。
夫君ご機嫌♪でオーブンの中を覗き込む。
私: 「ちゃんと見ててね」
夫君「は~い。わぁ、グツグツいってるぅ」←かわいいでしょ?5歳児だったらね。(ーー;)
野菜盛り付け、デジカメを用意していない事に気づき取に行く私。
d0020685_2235296.jpg

私: 「もうオーブン消して!」 ちょっと焦げ臭い
夫君「は~い」←ご機嫌だね♪
デジカメを持ってきてキッチンへ戻るとピザがまだオーブンの中に入ったまま(゚ロ゚〃)コゲテル!
私: 「やだ!出して置いてよ。焦げ臭いじゃない!」
夫君「僕見ててって言われたから、見てたよ!」 5歳児にしては良く出来ました!(*ーー;)



d0020685_2255336.jpg

生ハムと、ルッコラをコラサ!と乗っけて。・・・焦げ隠しか?
私は「カプリチョーザ」が食べたかったけど、オリーブもゆで卵も省略してしまった。
あまりおいしそうじゃない出来栄え・・・これは盛り付けのセンスの問題ね。(>_<)

周り かなり焦げてましたが、食べれない部分は思ったよりありませんでした。
よく焼けて生地のパリパリ感が良かったです。 怪我の巧妙か?
ソースも、ケチャップなのに、あまり違和感なし。こりゃ楽チン♪
ただ、夫君のはかなりショッパカッタみたいです。だから言ったでしょ?
[PR]
by tama_mami | 2005-05-19 00:02 | これ食べた AU編