一日いっこの幸せ。怠け者の専業主婦の私生活垂れ流しブログ


by tama_mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

オーストラリアのインスタントうどんに初挑戦

5月8日 昼食d0020685_1413586.jpg
・インスタントうどん

夫君に何食べたいと聞くと
「ジャンキーな物!」(^o^)
   即答かい!
が、この日の為に仕入れておいたカップうどんを嬉々として取り出す私。( ̄ー ̄ )

先日スーパーのインスタント食品売り場で見慣れないパッケージを発見して夫君と2分迷った挙句(早っ!)挑戦してみる気になったのだ。
製作元の会社が「trident」という社名。どこかで見た事がある気がしたので、
あまり期待はしないが、大きく外れることもないだろうというのが私たちの読み。

夫君はオーソドックスに「みそうどん」私は「シーフードフレーバー」をチョイス。
他にも、「トムヤンクン」やら「キムチうどん」などもあった。

d0020685_1484142.jpg←パッケージを開けるとこんなふざけたプラスチックのフォークが出てきた。これでどうやって食べろっちゅうねん?
麺は昔の給食のソフト麺の様。一度お湯に通し、スープやかやくを入れてお湯を入れようとしたところ、夫君が
「お湯を注いで電子レンジに入れて3分だって」
「へ~、AUの会社だけど、NZ製作だって」と説明を読む。
毎回の事ですが、始めに読みましょう(ーー;)
又、「350ccのお湯を線の所まで入れる」とも書いてあるが線が上下二本あった
こうなったら目分量
夫は上の方、私は下の線を選ぶ。すごい違いです。(^_^;)

勿論、「味が濃ければ後で足せるわよ。」との私の忠告は無視されましたとも。_| ̄|○ 





…まぁ、こんなもんでしょう。初めから何も期待しておりませんでしたので(^_^;)
かえっておいしくすら感じました
ただ、シーフードの味も実も何もなかったですが…パッケージの写真と偉い違いです!
ちっちゃな「かまぼこの乾燥したもの」がシーフードといえばシーフードか?(涙)
悲しかったので自主的にわかめと揚かすを足しました。(T_T)
d0020685_2244364.jpg

意外にも?夫君の選んだみそ味は何か別のフレーバーが入っていたような気がしてあまり
イケてませんでした。お湯の入れすぎで味が薄いのでは?とも思いましたが
夫君は大丈夫と申していましたので、お湯は上の線で良かったのでしょう。<(_ _)>
*ここまで書いて気がついたのですが、夫君の選んだのは「みそうどん」でなく、
「みそふれーばー」でした。この事実は伝えない方が良いんでしょうね
d0020685_2242086.jpg

ただ、このカップ麺が我が家の食卓に2度と上る日はないなと思っていたところ、
夫君「2ドルくらいの金額でこの味だったら、許せるよ。他に選択肢がなければ、
別にこれでも満足できるかも」と、意外な言葉を発してました。(*_*)
私は3.30ドル出せば買える日本のカップうどんの方が断然良いわ

もちろん夫君の発言はただの負け惜しみだと私は知っていますけどね。(^_-)-☆
[PR]
by tama_mami | 2005-05-09 03:11 | これ食べた AU編