一日いっこの幸せ。怠け者の専業主婦の私生活垂れ流しブログ


by tama_mami
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大豆イソフラボン 決戦編

4月25日 anzac day アンザックデー
アンザックデーについて興味のある方は「ブリスベン暮らし」を参照してください。

さて、かねてより我が家へお呼びしていたエアロビの仲間が遊びに来てくれました。
一時は「手作り豆腐を作る」約束ばっくれて反古して別メニューを検討したりしましたが、逃げの一品「豆乳鍋」を用意して、手作り豆腐に再チャレンジ!

実は皆が来る3時まで他にすることもなく暇 用意周到な私は、豆乳だけ先に作っておこうと前の晩から大豆を水に浸していたのに大豆が朝になってもふやけてなかった!
・・・埃よけに被せた置いた布が大豆の中に落ちていて大豆に吸わすはずの水分を全て吸収してしまっていたのです~!ああ、幸先悪すぎ~ぃ!

全員集合後Y子ちゃんの希望により野良カンガルーに会いに行くツアーを遂行。
心がけの良い私たちは1頭のカンガルーを発見することが出来ました。ヽ(^o^)丿
きっと、オージーが見たら、この日本人たちデジカメ構えて何騒いでんの
って思われたでしょうね。

さて、日も暮れるころ家に戻り、ビールを片手に皆で豆腐作り開始です。
すりつぶした大豆はとても青臭いのですが、火にかけるとパッと甘い臭いに変わります。
R子ちゃんとY先生に鍋をかき回す作業を頼んだのですが、二人ともその臭いの変化に気づきおおはしゃぎ。先日の暗い「化学の時間」「家庭科の時間」に替わったよう。
皆に初めから手伝ってもらって本当によかった。(^o^)
生呉を煮込んでいる間、私はY子ちゃんをあごで使いながら鍋の材料を用意。
チキンストックと鳥団子は昼間のうちに用意していたので切るだけの作業です。

そしていよいよ「豆腐作り」のクライマックス。ニガリを入れて豆乳を固めます。
で、出来たのがこれ。→d0020685_2314766.jpg
大失敗じゃん・・・_| ̄|○ 
もう原因がなぜなのかも考えられません(;O;)
こんな状態のグチュグチュを皆おいしいって言って食べてくれました。
ありがと~。そして、ごめんね~。(>_<)

d0020685_23151722.jpg鍋が煮える間にたこ焼きを焼く予定だったのですが、賢明な夫君が一言。
「普通の人は豆腐と鍋でお腹が一杯になっちゃうから
たこ焼きはおよしなさい」

なので、「たこ焼き」の分の胃袋スペースはY子ちゃんのお手製ベイクドチーズケーキと
Y先生お手製のアンザッククッキーの為に取っておくことに。
代わりに先日の「納豆」をお出ししました。

豆乳鍋は汁が豆乳なだけにすごくお腹が膨れます。d0020685_23155931.jpg
締めに用意した豆乳ラーメンもお腹が一杯であまり食べられませんでした。(>_<)残念。
しかも、今回も夫君が正しことが証明されてしまいました。
ダフルで残念!




夕方からのエアロビ教室で皆に昨日のお礼を言われる私。(^^ゞ
ろくでもないもの喰わせておいて「ありがとう」って…皆…なんて優しいのでしょう。
こちらこそ、辺鄙な田舎までお越しいただいて有難うございました
久々に若いきれいなおねーちゃんたちに囲まれて私も夫君もとても楽しかったです。

ただ気になるのが、皆が口を揃えて夫君をべた褒めすること。
やれ、「気が利く」だの、「こまめに働く」だの、「何でも出来てすばらしい旦那様」まで…
私も人の子です。もちろん自分の夫がよそ様の受けがいいのはとても嬉しいことなんですが、
あまりにも受けが良すぎで社交辞令の枠を超えてる気がして、ちょっと妬ましいのです。
夫君のことはいいから私のことをもっと褒めてよ!
って思っちゃうのは、私の心が狭いからなのでしょうか?

夫の出来のよさは妻の出来の悪さに比例するのよね。(-_-;)
[PR]
by tama_mami | 2005-04-26 22:16 | つれづれ AU編