一日いっこの幸せ。怠け者の専業主婦の私生活垂れ流しブログ


by tama_mami
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

帰郷

7月22日 昼食 ららん藤岡 魚健にて
d0020685_1850292.jpg・海鮮寿司(私)
・マグロ丼セット(夫君)


私の実家 静岡に戻る途中、ラーメンでも食べようと藤岡IC近くのららん藤岡で降りたがあまりの暑さにラーメンなど食べる気が失せ寿司にする。その後この選択を激しく後悔することに(>_<)

7月22日 夕食 うなよし にて
d0020685_1851246.jpg小さい頃から慣れ親しんだ鰻屋。と言っても鰻を食べれるようになったのは小学生の高学年になってから。それまでは鰻が気持ち悪くてご飯しか食べられなかった。肝心の鰻は犬にあげて・・・今考えるとなんてもったいないことをしていたんでしょう(-_-;)
父母と落ち合って一緒に食べたけど、現在の父母にはここの鰻は甘すぎるので好みではなく他店へ行きたがっていたが、私はそこの鰻には興味ないので即却下。
・・・悪い事しちゃったかな?でも、たまのことだから許して。

7月23日 昼食 魚がし鮨 長泉店にて
d0020685_1853638.jpg昼食を母と一緒にとろうと出かけたがお目当ての中華がCLOSE。そりゃ、3時近い時間になってるから仕方がない。で、そんな中途半端な時間でもやっているところへ「寿司でも食べましょう」と母が案内してくれた。
昨日鮨を食べたからイヤとはイエナイ雰囲気・・・私は久しぶりに生シラスが食べたかったので嬉しかったけどね。夫君はまたもやマグロ丼を注文。(笑)
しかし、ここの鮨はネタが大きすぎ。下品な鮨だけど食べ応えは十分。魚のアラや海老の頭をたっぷりと入れた味噌汁も圧巻。久々に生シラス、生川エビを堪能しました。ご馳走さま♪

7月23日 夕食 
実家に戻ると私は忙しい。昨年生まれた姪っ子を風呂に入れたり、食事を作ったり、わがままな父の子守をしたり、忙しい母の用事を手伝ったり、掃除が行き届いていない部屋を掃除したり・・・たまにはゆっくりさせてくれ!

この日は出張から帰ってきた兄と兄嫁、姪っ子、母、夫君と共に家で食事をしたが(父は仕事で参加できず)写真を撮り損ねた。豚のしょうが焼き、母の下ごしらえした山のような野菜のお浸しで夕食をとった記憶が・・・(^_^;)あまり定かでないが。

7月24日 昼食 御殿川にて
d0020685_18534362.jpg
今回の帰省の最大の目的、3年前に急死してしまった私の姉の3周忌法要の会席。
人の命のはかなさを彼女の死によって痛感した3年前でありました。
こうして日記をつけているのも、ある日当然来るだろうその日の為、生きてきた軌跡を残したいと思っているから。姉にお経を上げ、残された家族でワイワイ食事する。
日本人の変な習慣と幼い頃はバカにしていたけれど、こういうことって残された人の為に必要なことなんだなって、この歳になって分かる様になりました。

7月24日 夕食 かつ政 函南店にて
d0020685_18542499.jpgお昼に会席食べて(残さず食べてしまったのよ)胃がもたれて死にそう~!
なのに、母の誕生日と言う事で皆で食事をすることに。
姉の忘れ形見の娘っ子も参加。
皆お腹空いてないから簡単なもので良いよね。と言いつつここで「カツ」が選択されてしまうところに我が家族の空恐ろしさを感じる夫君。
しかし、しっかり厚切りロースカツを完食している夫君、君の方が私には怖いぞ!
私はさすがに、連日のヘビーな食事に体が悲鳴を上げていたので豆腐と父のカツを一切れ取り上げ、岩のりの味噌汁を飲んで済ませる。
兄はこの日夕方からまたもや出張だったので参加できずに一人東京へ。
会社を立ち上げたばかりだから忙しいのよね。( ̄ー ̄ )がんばってね~。
[PR]
by tama_mami | 2005-08-04 18:55 | これ食べた 日本編